« 聖路加病院は、心が豊かになれる素晴らし病院。 | トップページ | 臨海斎場で青葉台フローリストは花葬儀をしました。 »

青葉台フローリストにとって最高の指導者に恵まれました。

1度もお会いできなかったのに、なくなってからもこんなにいろいろ教えてくださる方がいます

お花を介してご縁があったかたなのです。近藤裕様といいます・

今までお書きになったたくさん御本からも。私が日頃考えていたことをまとめてくださっています。たとえば。

(死を覚えて生きる)ことの大切さ(明日死ぬかのように、今日を生きる)ことで今日与えられた命を感謝しながら、1日1日を真剣に精一杯生きる事の大切さを教えてもらいました。

私がいまとりくんでいるお葬式のことについても。近藤様の考え方ととても共通していて,御本では、よくまとめられています。

いまの葬儀社の押しつけ決まりきったやり方でなく、お葬式は心のこもった意義あるセレモニーで、あってほしい。個人の生き方が違うようにお葬式はもっと個人的な形式があってよいのではないか。書いています。

今わたしは、花屋からお葬式を変えたいと取り組んでいます。近藤裕様の考え方生き方がを学ぶことで、より良いものができるような気がします。なくなってからも

私も近藤様から、プレゼントをたくさんいただいています。奥様にお会いしていただいた出来立てのあたらしい御本です。本当にありがとうございました。。023


|

« 聖路加病院は、心が豊かになれる素晴らし病院。 | トップページ | 臨海斎場で青葉台フローリストは花葬儀をしました。 »

葬式 葬儀」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青葉台フローリストにとって最高の指導者に恵まれました。:

« 聖路加病院は、心が豊かになれる素晴らし病院。 | トップページ | 臨海斎場で青葉台フローリストは花葬儀をしました。 »